忍者ブログ
Admin / Write / Res
勢いだけでとりあえず開設した二次創作保管庫です。「二次創作」をご存知ない・嫌悪を覚える方は閲覧をご遠慮ください。DDFF及びFF6にて魔導の少女を溺愛する駄文を羅列いたします。
[91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81
[PR]
2017/09/20 (Wed) 18:21
Posted by シスターM
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

モモサキトモル様のHeaven's様から拝借した「風邪ひきで10のお題」4つ目のリサイクル文。
ロック氏も贔屓目というか、糖度高めに書いてしまう傾向にあるのは、管理人の好みですね。
…すみません。

実際にこんなロックはイヤかも(汗)

4.口移し

こんな時でなければ。
絶対に頼まない、馬鹿なおねだり。


   *


「うううう………」
「ロック、大丈夫?」
「……悪いな、ティナ。正直、あんまり良くないや」

ベッドの上で、朝から唸ってるのは、俺。
ちっくしょー、今日は久々にティナと一緒に出かける予定を立ててたってのに。
こんなにタイミング悪く風邪にやられるってのは、どっか前世の行いでも悪かったのか?

(……駄目だ。頭ん中まで熱でやられてら、俺)
あまりにも阿呆臭い思考に、心中で苦笑。
そんな時。

「あの、ロック?」
「んー?」
「林檎、摩り下ろしたの。食べられそう?」

甘酸っぱい香りと共に、ティナが見せてくれたのは、確かに林檎の色をしたそれ。
食欲不振に陥った、俺のための気遣いが嬉しい。
……でも。

こんな時、あまりにも不埒な思惑が働いてしまったのは、大人の狡さか。

「……ティナー」
「なあに?」
「あのさ、それ」
「ええ」

「口移しで、食べさせてくれない?」

 


1分間の沈黙後、頬がそりゃもう林檎より赤くなったままで。
ティナは、俺の阿呆な願いを、聞き届けてくれた。


   *


風邪、うつしたら、ごめんな。

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新トラックバック
プロフィール
HN:
シスターM
性別:
女性
自己紹介:
とうとう40代になった専業主婦。
二次創作歴はオンラインで10年程度。たまに好きジャンルのアンソロ本に寄稿させていただいてました。
此度はソフト未購入なのにムービーと素敵サイト様の作品によって墜落→6キャラ総愛され→本編6カップリングプラス、とブログがおかしな進化中。結局ハード込みでソフトお買い上げ(笑)自プレイはチュートリアルで既に断念気味。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
Copyright ©  違うところの夢を語る。 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]