忍者ブログ
Admin / Write / Res
勢いだけでとりあえず開設した二次創作保管庫です。「二次創作」をご存知ない・嫌悪を覚える方は閲覧をご遠慮ください。DDFF及びFF6にて魔導の少女を溺愛する駄文を羅列いたします。
[79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69
[PR]
2018/07/16 (Mon) 19:48
Posted by シスターM
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

酸性キャンディー 様から拝借したお題の2つ目です。
何気に本編クリア後設定ですが、どうぞご容赦を。
6本編で雨、といえば…やっぱりここかしら?と単純極まりない発想です。

2.雨音が叩く

思い出すのは、あの日。


   *


激しい雨が、窓を叩きつける。
何とはなしに耳を傾け、ぼんやりと考えるのは、過ぎ去った日の事。
(……思い出しちまったなあ……)
ずっと雨が降る町の中、古ぼけた建物の奥。
心細げな表情のまま、目を覚ますことなく眠っていた姿。
初めてじっくりと眺めた、幻獣体のティナ。
全身を淡いピンクに染めながらも、初対面のときに見たのと同じ、寂しげな瞳の色。

守れなかった、少女。

 

(……)
ベッドからのっそりと身を起こし、隣を見やる。
静かな寝息を立てて眠っている存在に、安堵する。
時を経て、少女は真実を知って、愛を学んで、人としてこの世界へ留まり。
俺を選んでくれた、けれど。
今もなお、俺の心の中には時たま、雨音が忍び寄り。
こんな夜には、心の扉を叩いて告げる。

『また、繰り返しはしないのか?』

「……もうしないさ。必ず」
暗闇の中、俺は自分自身に言い聞かせるように呟く。
眠っているティナの手に、自分の手を重ねて。


   *


あの日、口惜しさで満たされた心を。
今満たすのは、決意。





【配布元 酸性キャンディー 様】

拍手

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新トラックバック
プロフィール
HN:
シスターM
性別:
女性
自己紹介:
とうとう40代になった専業主婦。
二次創作歴はオンラインで10年程度。たまに好きジャンルのアンソロ本に寄稿させていただいてました。
此度はソフト未購入なのにムービーと素敵サイト様の作品によって墜落→6キャラ総愛され→本編6カップリングプラス、とブログがおかしな進化中。結局ハード込みでソフトお買い上げ(笑)自プレイはチュートリアルで既に断念気味。
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
カウンター
Copyright ©  違うところの夢を語る。 All Rights Reserved.
*Material by Pearl Box  * Template by tsukika
忍者ブログ [PR]